本作品は、2003年に惜しまれながらも 他界した宮下富実夫が遺した未発表作品から、はじめて新作として発表するもので す。

人は誰しも人生の中で大きな岐路を迎 えるもの。

もしかしたら日々がターニン グ・ポイントの連続かもしれません。

その時道しるべとなるのは、心のなかの光。静かにいたわりをもって自分と向き合う時、 心の光はともされます。

この音楽が、あな たの輝く日々をサポートできることを願っ ています。

©2018 biwa studio 1-376,Tomita,Nagano-shi,Nagano    info@biwa.co.jp